トップへ戻る

かわさき南部斎苑|料金・予約・地図・宿泊等・・・かわさき南部斎苑の総合案内と詳細情報

かわさき南部斎苑|料金・予約・地図・宿泊等

かわさき南部斎苑の概要

かわさき南部斎苑は川崎市が運営している公営斎場(葬儀場・火葬場)です。
かわさき南部斎苑

 

特徴

  • 川崎市民は非常に安価に利用できます。
  • 火葬場を併設している総合斎場であることから、安置・通夜・告別式・火葬・精進落とし(初七日)まで一ヶ所で行えます
  • 出棺後の移動費用(霊柩車やマイクロバス等)が不要であり高齢者や足の不自由な方も安心して参列できます。
  • コンクリート建ての近代的な建物で非常に綺麗で立派です。
  • 車寄せを囲んだコの字型でホテルの到着ロビーのようになっています。
  • 内装も非常に綺麗で葬祭ホールは壁が明るい木の造りで間接照明になっているなどコンサートホールのような雰囲気です。
  • 斎場内は広くお清め所や受付スペースがゆったりと使えます。
  • 宗教宗派を問わず利用でき、火葬式・家族葬・密葬・一日葬・一般葬・大規模葬儀のいずれにも対応が可能です。
  • 川崎市内の他の民営葬儀場を利用した場合でも火葬はかわさき南部斎苑を利用する可能性が高いため、葬儀式場も含めて利用するのがオススメです。
  • 第一斎場および第二斎場は2分割して半数の席で利用でき、その場合料金は半額です。
  • 火葬炉が12基、控室9室があるなど川崎市内では最大級の斎場です。

▲トップへ戻る

基本情報

斎場種類

人数規模

料金

公営斎場 50席(第三・第四斎場)・100席(第二斎場)・200席(第一斎場) 第一斎場9万円・第二斎場4.5万円・第三及び第四斎場2.25万円

式場数

駐車場

宿泊

4室 200台

安置

最寄りの火葬場

  • 有り
  • 付き添い可
  • 敷地内に併設

アクセス 地図

  • 京急大師線産業道路駅(1.8km)・小島新田駅(1.9km)・東門前駅(1.9km)
  • JR鶴見線昭和駅(1.9km)

予約方法

 

その他

ーーー

所在地:神奈川県川崎市川崎区夜光3丁目2番7号

 

設備

斎場内観

葬儀式場(葬祭ホール)

かわさき南部斎苑葬祭ホール(葬儀式場)

休憩室

かわさき南部斎苑休憩室

火葬炉前

かわさき南部斎苑火葬炉前

料金(使用料)

死亡者(死産児は分娩時の父又は母)の住所が川崎市にある場合は市内居住者の使用料となり、それ以外は市外居住者の料金となります。

「川崎市葬祭場使用料の減免取扱要領」に基づく使用料の減免申請ができるのは以下の条件です。

  1. 死亡時に介護保険法第13条第1項に規定する住所地特例対象施設に入所又は入居していた者であって、本市の介護保険の被保険者であったもの
  2. 死亡時に障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第19条第3項に規定する特定施設入所障害者であって、本市の介護給付等の支給決定を受けていたもの

式場使用料

式場

使用方法

市内居住者

市外居住者

第1斎場

AB斎場一括

90,000円

270,000円

AB斎場区分

45,000円

135,000円

第2斎場

AB斎場一括

45,000円

135,000円

AB斎場区分

20,000円

60,000円

第3斎場

22,500円

67,500円

第4斎場

22,500円

67,500円

  • 令和2年10月1日に改定されています。
  • 使用単位は通夜・告別式で1回の使用となります。

火葬料

対象

市内居住者

市外居住者

12歳以上

6,750円

60,000円

12歳未満

4,500円

30,000円

死産児

2,250円

15,000円

令和2年10月1日に改定されています。

休憩室使用料

市内居住者

市外居住者

50人用6,000円(25人用3,000円)

50人用18,000円(25人用9,000円)

令和2年10月1日に改定されています。

遺体保管料(安置料金)

単位

市内居住者

市外居住者

1日・1体

1,500円

4,500円

令和2年10月1日に改定されています。

ご利用ガイド・留意点

かわさき南部斎苑のご予約供花の注文

葬儀の施行

  • かわさき南部斎苑は葬儀の手配等は行いませんのでご自身で葬儀社等に手配を依頼する必要があります。
  • 式場(葬祭ホール・葬儀場)は第1斎場と第2斎場を分割(AとB)で利用するか、一括して利用することができます(第3斎場と第4斎場は分割できません)。
  • 各斎場とも椅子席で、第1斎場は分割100席一括200席、第1斎場は一括100席分割50席、第3・第4斎場は50席です。
  • お清め所は各斎場前のスペースで立食で行います。
  • 受付・会計・返礼はそれぞれの斎場前のロビーで行えます(駐車場などでのテントの設営はできません)。
  • 控室はそれぞれ6畳の和室があります。
  • 会葬規模は第2分割・第3・第4で100名程度まで、第2一括・第1分割で200名程度まで、第1一括で500名程度まで対応可能です。
  • 生花は第2分割・第3・第4で20基程度、第2一括・第1分割で40基程度、第1一括で60基程度まで可能です。
  • 霊安室のご利用は1体一日あたり1,000円(川崎市民以外は3,000円)です(24時間を一日と計算します)。
  • 駐車場は116台(地上37台・地下79台)のため各式場が使われて喪家が多い場合や火葬利用者もいますので必ずしも余裕があるとは言えませんから電車(及びタクシー・バス)での案内が望ましいです。

火葬について

  • 料金は12歳以上が4,500円(川崎市民以外60,000円)、12歳未満が3,000円(市民以外30,000円)、死胎児が1,500円(市民以外15,000円)です。
  • 休憩室の使用料金は50人利用の部屋で4,000円(市民以外12,000円)です。

その他

  • 霊安室の利用はかわさき南部斎苑の利用をされる方のみ利用できます。
  • 葬祭ホール(葬儀場・式場)のみの利用はできませんので火葬はかわさき南部斎苑で行うことになります。
  • 休憩室は原則として1室のみの利用です。
  • 友引日の火葬と告別式はできません。
  • 休館は元旦と施設の保守等で閉館が必要な場合となります。
  • 休館日の前日及び友引の日の前日の通夜は行えません。
  • 寝具の貸し出しはないため葬儀社に相談しておく必要があります。

▲トップへ戻る

 

かわさき南部斎苑と近隣環境

 

▲トップへ戻る

かわさき南部斎苑への地図

 

▲トップへ戻る

 

かわさき南部斎苑の利用が多い地域・傾向

川崎市内では川崎区と幸区のご利用が特に多く、近隣からは横浜市・大田区・世田谷区などからのご利用もあります。

▲トップへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ