トップへ戻る

府中の森市民聖苑|料金・予約・地図・宿泊等・・・府中の森市民聖苑の詳細情報

府中の森市民聖苑の総合案内

府中の森市民聖苑の概要

府中の森市民聖苑は府中の森公園内にある府中市の公営斎場(葬儀場)です。
府中の森市民聖苑

府中の森市民聖苑での葬儀依頼・相談は斎場葬儀相談センター

府中の森市民聖苑の特徴

  • 宗教宗派を問わずに利用できます。
  • 日華斎場・多磨葬祭場と合わせて府中市では最も利用されている斎場です。
  • 利用ができるのは府中市民のみであり他地域の葬儀で混雑することはなく、府中市の方は最優先に利用できます(亡くなった方、又は喪主(配偶者か二親等以内の親族)の方が府中市民であることが利用資格の条件です)。
  • 火葬場が併設されているため移動のためのマイクロバスや霊柩車の費用も不要で、高齢者や障碍者も安心して会葬できます。
  • 常設の白木祭壇もあり葬儀費用も抑えることができます。
  • 駐車場が専用で地下あるだけでなく公園の駐車場も含めると100台以上が利用可能です。
  • 建物は近代的で美しく非常に衛生的です。
  • 有名な施設であるため葬儀場の案内もしやすいと言えます。
  • 葬儀だけでなく法事・法要も行えることからその後の案内もしやすいと言えます。

▲トップへ戻る

料金・予約・アクセス・安置・規模・供花・駐車場等の概要

斎場種類

人数規模

料金(詳細

公営斎場 50席・90席・140席 3万円・5万円・10万円

式場数

駐車場

宿泊
4部屋(第1〜4式場) 79台

安置

最寄りの火葬場

  • 有り
  • 付き添い可
  • 敷地内に併設

アクセス 地図

  • 京王競馬場線東府中駅(0.8km徒歩10分)・府中競馬正門前駅(1.1km)
  • 京王線東府中駅(0.8km)・府中駅(1.4km)

予約方法

 

  • 供花の依頼 供花の窓口

その他

コンビニ近い・ファミレス近い・ホテル近い・火葬式可・家族葬可・一日葬可・一般葬可・大規模葬可

所在地:東京都府中市浅間町1-3

 

▲トップへ戻る

施設と設備及び使用料

式場

式場

収容数

内容

使用料

第1式場(一般葬向き)

90席

椅子席

25,000円/1回

第2式場(一般葬向き)

90席

椅子席

25,000円/1回

第3式場(大規模向き)

140席

椅子席

50,000円/1回

第4式場(家族葬向き)

50席

椅子席

15,000円/1回

  • 第1式場・第2式場・第3式場は常設祭壇・会葬者控室(お清め室)・遺族控室(和室6畳・8畳、バス・トイレ付)・僧侶等控室・湯沸室が付帯しています。
  • 第3式場は常設祭壇・遺族控室兼会葬者控室・僧侶等控室・更衣室が付帯しています。
  • 常設祭壇は仏式・神式・キリスト教・無宗教に対応している白木祭壇です。
  • 使用料の1回とは通夜・告別式それぞれであり、両方を行う場合は2回分となります。
  • 告別式の一日葬でも火葬時刻によっては前日に祭壇準備が必要になる場合があります(2回使用になる場合があります)。
火葬施設・霊安室

設備

設備数

内容

使用料

火葬室

6基

大型・都市ガス

無料

待合室

5室

30人(和室18畳)

告別室

2室

収骨室

2室

霊安室

2室

9基(遺体保冷庫)

2,000円/24hr

  • 火葬中は待合室を一室無料で借りることができます。
  • 霊安室は府中の森市民聖苑で火葬を行う方のみ利用できます(一時預かりのみはできません)。
  • 霊安室での安置は納棺された状態である必要があります(湯灌や旅支度など事前に葬儀社に相談して下さい)。
  • 安置中のご遺体との面会は葬儀社立ち合いのもと10時から16時30分までの間で行うことができます。
  • 霊安室の利用超過料金は延長12時間を単位として1,000円です。
駐車場
  • 地下に駐車場があり79台まで収容できます。
  • 駐車料金は2018年12月31日までは1回100円(障害者手帳をお持ちの方は料金免除)、2019年1月1日以降は右記の料金となります。

単位

料金

1回1時間まで

100円

1回1時間超〜2時間まで

200円

1回2時間超

300円


 

▲トップへ戻る

府中の森市民聖苑での葬儀

手配・受付

府中の森市民聖苑は葬儀の手配等は行いませんのでご自身で葬儀社等に手配を依頼する必要があります。

仮予約として24時間電話で受付されます(042-367-7788)が、火葬や通夜・告別式の日程及び安置などの施設利用など詳細を葬儀社と相談する必要がありますので、予約の手配は葬儀社に依頼して下さい

通夜・告別式
  • 式場の準備や控室の利用は15時30分からです。
  • 通夜は15時30分から21時まで、告別式は翌日の8時30分から15時までの時間帯で行います。
  • 看板類・路上案内などは禁止されています。
  • 花輪の設置はできませんが、式場内で生花を飾ることはできます。
  • 仕出し料理は指定されていますので葬儀社に内容を確認して下さい(持ち込みはできません)。
  • 通夜は後片付けまでを含めて21時までに終了し宿泊者以外は退館しなくてはなりません(ロウソクや線香などの火気使用や第4式場での宿泊はできません)。
  • 第1〜第3式場では遺族控室で宿泊を行えます。
  • 宿泊の際の寝具類・洗面用具(バスタオルや歯ブラシ、剃刀、石鹸等)は受付で申し込むことができます(布団一組3,400円・和食朝食648円)。
  • 朝食は8時から9時の間です。
  • 府中の森市民聖苑の式場で葬儀を行った場合の火葬場への出棺は手引き霊柩車で行います。
  • 宮型霊柩車は乗入れできません。
火葬
  • 火葬時間は90分程度です。
  • 棺の中に危険物や不燃物、ダイオキシンが発生するものを入れたまま火葬することはできません。
  • ペースメーカー等の医療機器があるご遺体は事前に申し出を行う必要があります。
  • 精進落としなどは法要室を利用して火葬の前後どちらでも行えます。

開始時刻

10:30

11:30

12:00

12:30

13:30

14:30

15:30

式場利用枠

第1式場

第4式場

第3式場

第2式場

その他
  • 休館日(休場日)は1月1〜3日、及び設備のメンテナンスなどで必要と認められる日です。
  • 売店と自動販売機があります(酒類・ジュース類・菓子類・葬儀備品・骨壺などが購入できます)。
  • 喫煙は指定された場所で行って下さい。

 

▲トップへ戻る

法要室と聖苑葬儀

府中の森市民聖苑では法要施設の運営と聖苑葬儀を運営しています。

法要施設

年忌などでは午前10時から正午まで利用できます(13時から葬儀を行った方の精進落とし等で使用されます)。

法要室

収容数

内容

使用単位

使用料

市民の方

市外の方

法要室

28〜30席

椅子席

1回2時間

3,000円

6,000円

法要洋室

60席

椅子席

3,000円

6,000円

法要和室1

30席

椅子席

3,000円

6,000円

法要和室2

30席

椅子席

3,000円

6,000円

  • 2時間を超えた場合の超過料金は全室とも1時間につき1,500円(市民の方)・3,000円(市外の方)になります。
  • 法要室和室は1と2を繋げて一室として利用することができます。
  • 精進落とし等での利用は第1式場の方は法要和室2(13〜15時)、第2式場の方は法要和室1(15〜17時)、第3式場の方は法要洋室(14〜16時)、第四式場(13:30〜15:30)の方は法要室を使用します。
聖苑葬儀

府中市が葬儀社と協定を結び府中の森市民聖苑の設備を使用して定められた料金(基本料金と付帯料金)によって費用を抑えた葬儀ができることを目的として提供されています。
但し、サービスを提供するのは民間の葬儀社でありオプションなどの内容も料金が必ずしも安いとは言えません(オプションは“おおむね”30万円以内とはしています)。
サービスそのものの総額は聖苑葬儀より葬儀社の独自プランの方が安いケースもありますので充分に比較検討して利用して下さい。

標準事例

聖苑葬儀:基本料金32.5万円+オプション15.9万円=48.3万円 料理飲み物含まず

オプション:写真・会葬礼状・寝台車・枕飾り・ドライアイス・供物・後飾り祭壇等を含む

上記のオプションを含んだA社のプラン:基本料金48.9万円 料理10人分を含む

 

▲トップへ戻る

府中の森市民聖苑と近隣環境

 

▲トップへ戻る

地図

 

▲トップへ戻る

 

利用者が多い地域・傾向

府中市の方のための斎場で府中市民しか利用されません。

▲トップへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ