トップへ戻る

横浜市の葬儀手配・横浜市で葬儀ができる葬儀業者・葬儀社の比較・横浜市の葬儀事情

横浜市の葬儀社 一覧/比較

横浜の葬儀の傾向

 横浜葬儀は、斎場を利用する葬儀が多い傾向があります。横浜は住宅密集地や共同住宅(アパート・マンション)が多く、自宅で葬儀を行ないにくいという事情があるからです。横浜には、横浜市久保山斎場(西区)・横浜市南部斎場(金沢区)・横浜市北部斎場(緑区)・横浜市戸塚斎場(戸塚区)など公営斎場があり、これらの施設で葬儀を行なうことができます(横浜市民が葬儀を行なう場合は利用料が安くなります)。

 

 なお、市営斎場は葬儀の手配を受け付けていないため、横浜の葬儀社 に依頼する必要があります。横浜の葬儀社(葬儀業者)なら、市営斎場の予約手配はもちろん全ての手配を行なってくれます。また、市営斎場が予約できない場合は、横浜市内の民営斎場で葬儀も行なえます。

横浜で推奨される葬儀社・葬儀業者リスト・・・約700社あります

 横浜葬儀サービス

推奨度 高

★★★★★

葬儀料金が透明で低価格。事前見積もりと説明が丁寧であり、後からビックリする金額が請求されることはない。葬儀だけでなく横浜の役所手続きもしっかりやってくれるため、不安なく葬儀ができる。葬儀の横浜役所手続き・お墓・仏壇など後の手配も心配ない。スタッフも評判が高い。

年中無休: 有 料金明示: 有 オプション費用:有
宗教宗派:問わず対応 家族葬・密葬:488,950円 火葬式・直葬:149,375円
一般葬:498,000円 一日葬:取扱有 カード支払:応相談

電話: 050-6861-2890  住所:神奈川県横浜市西区

 株式会社板橋葬儀社

推奨度 中

★★★

横浜を中心に23ヶ所の“奉斎殿(ほうさい殿)”を展開し自社の斎場を使った葬儀を請け負っている。ホームページでは50名の会葬者で葬儀と返礼品等で約100万円〜、斎場使用料金は不明(要見積もりと問い合わせ)。横浜の葬儀社では比較的大手だが、総額で葬儀費用一切でいくらかかるかは要問合せ。
年中無休:有 料金明示:見積事例 オプション費用明示:要問合せ
宗派・宗教:問わず対応 家族葬・密葬料金:要問合せ 火葬式・直葬料金:要問合せ
一般葬料金:要問合せ 一日葬料金:要問合せ カード支払:ー

電話: 0120-742-211  住所:神奈川県横浜市旭区下川井町18-1

 横浜メモリアル

推奨度 中

★★★

横浜と川崎を中心に展開する葬儀社。比較的料金設定は低いが、ホームページでは会葬者向けの料理やセットに含まれていないものもあるため最終的な料金総額は要確認。海洋葬を取り扱っている。横浜では比較的小規模な葬儀社。

年中無休:有 料金明示:有 オプション費用明示:ー
宗教宗派:要問合せ 家族葬・密葬:294,000円〜 火葬式・直葬:94,500円〜
一般葬:367,500円〜 一日葬:要問合せ カード支払:ー

電話:0120-556-692  住所:神奈川県横浜市旭区今宿東町715-1-101

 横浜セレモ株式会社

推奨度 中

★★★

横浜の磯子区・金沢区・栄区を中心に展開する葬儀社。『セレモ倶楽部』を運営し、会員は葬儀料金について割引を受けられる。葬儀の基本的項目について通常価格が100万円程度〜であり、その他費用も含めると若干高めか(要問合せ)。横浜の墓地の斡旋も行なっている。

年中無休:有 料金明示:有 オプション費用:ー
宗教宗派:問わず対応 家族葬・密葬:要問合せ 火葬式・直葬:要問合せ
一般葬:見積もり次第 一日葬:要問合せ カード支払:ー

電話:0120-594-852  住所:神奈川県横浜市磯子区中原2丁目8−6

 神奈川こすもす

推奨度 中

★★★

横浜や川崎で幾つかの自社斎場を運営している葬儀社。ダビアスリビングというブランドで鶴見・汐入アサヒ・小田栄・弘明寺・磯子・山手・大島・吉野町に高級な式場施設を運営しているため、こちらでは料金が若干高い家族葬などが多いようだ。会員制度を行っていて入会しないと割引はない。安置施設が式場に併設されているが、こちらへの安置は事前の総額見積もりなどを確認できてからにした方が良い(後から葬儀社を変えにくくなる)。

年中無休:有 料金明示:一部 オプション明示:要問合せ
宗教宗派:要問合せ 家族葬・密葬:864,000円〜 火葬式・直葬:162,000円〜
一般葬:2,052,000円〜 一日葬:ー カード支払:ー

電話:0120-096-562  住所:神横浜市鶴見区豊岡町29番6号

 京急メモリアル

推奨度 中

★★★

横浜など京浜地域の鉄道会社である京浜急行が運営する葬儀会社。横浜の金沢、上永谷、金沢文庫の自社斎場で葬儀を行なう。大手の鉄道会社であるため会社の信用度は高いと思われるが、葬儀の質は未知数。ホームページでは料金が高めであり、予算はある程度必要。横浜の葬儀であれば地の利はある。

年中無休:有 料金明示:ー オプション費用明示:要問合せ
宗派・宗教:要問合せ 家族葬・密葬:要問合せ 火葬式・直葬:199,500円〜
一般葬:要見積もり 一日葬:要問合せ カード支払:ー

電話:0120-594-180  住所:神奈川県横浜市金沢区谷津町384

 ジャクセングループ

推奨度 中

★★★

横浜では最大手級の葬儀社。横浜を中心に神奈川一円で展開し自社の葬儀ホール・斎場を使った葬儀を行なう。ただし、ホームページでは葬儀費用のことはほとんど分からないため、事前の見積もりをしっかりととっておく必要がある。いわゆる、一般的な葬儀社(互助会)。

年中無休:有 料金明示:ー オプション費用明示:−
宗派・宗教:問わず対応 家族葬・密葬:― 火葬式・直葬:―
一般葬:見積もり次第 一日葬:― カード支払:―

電話:0120-251-251  住所:神奈川県横浜市南区高砂町2-24

 コープゆきげ案内センター

推奨度 中

★★★★

横浜を中心に神奈川県内21生協(コープ)の葬儀サービスを展開している。生協の会員が利用できる横浜の葬儀サービス。実際の葬儀サービスの提供は、横浜を中心とした神奈川の葬儀業者が行う。

年中無休:有 料金明示:ー オプション費用明示:要問合せ
宗派・宗教:問わず対応 家族葬・密葬:要問合せ 火葬式・直葬:196,800円
一般葬:見積もり次第 一日葬:要問合せ カード支払:要問合せ

電話:0120-688−990  住所:神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目6-23

 株式会社セントラルホール横浜葬儀社

推奨度 中

★★★

葬儀社が作る団体から高い評価を得ているというのをアピールしている。あんしん友の会という会員制度を運営しているため会員料金と一般料金は異なる(入会金が3,000円必要)。料金表示は“実質負担額”として役所から給付される葬祭費や会員割引額を引いているので、差し引かれる前の金額で他社と比較するのが良い。料金体系は葬儀種類別に家族葬・火葬式・一般葬・一日葬がある。一日葬と一般葬のサービス一式額が同じなのが気になるところ。

年中無休:有 料金明示:有り オプション費用明示:ー
宗派・宗教:仏式・神式・キリスト教式等 家族葬・密葬:511,315円〜 火葬式・直葬:149,796円〜
一般葬:511,315円〜 一日葬:511,315円〜 カード支払:ー

電話:045-349-9141  住所:神奈川県横浜市港南区上大岡西1丁目2番2号

 式典船山博善社

推奨度 中

★★★

明治時代から100年以上も続けているという会社。級社博善社・合資会社船山葬具店などグループで運営している。ガラス張りのセレモニーホールという式場を持つ。料金体系は葬儀形式ごとのプランがあるが含まれているものは明示されているものの、含まれていないもの(例えば寝台車のお迎え)などは不明。そのため、事前の総額見積もりを確認しておく必要がある。

年中無休:有 料金明示:一部 オプション費用明示:ー
宗教宗派:問わず対応 家族葬・密葬:702,000円〜 火葬式・直葬:総額不明
一般葬:総額不明 一日葬:388,000円〜 カード支払:ー

電話:045-681-2104  住所:神奈川県横浜市中区山下町161-1-110

※いずれも正確な見積もりやサービス詳細は横浜の各葬儀社に問い合わせて下さい。

横浜市で利用できるその他の葬儀社

隣接地域の葬儀社一覧

川崎市 藤沢市 大和市 横須賀市 鎌倉市 逗子市 町田市


葬儀場

横浜市内の葬儀場一覧

人気のある葬儀場(推奨)

横浜市北部斎場(公営) 横浜市久保山斎霊堂・久保山斎場(公営) 横浜市戸塚斎場(公営) 横浜市南部斎場(公営) 西寺尾会堂・火葬場(民営・火葬場有り)

横浜での葬儀 注意点

 横浜は人口が多いこともあり、葬儀業者や民営斎場など葬儀関連の業者が多くあります。また、葬儀ブローカーと呼ばれる看板だけ持って、仕事を横流ししているだけの業者も多くいます

 市の行政では高齢者福祉が充実している分だけ、死亡後の手続きも多く、役所や火葬場も混雑しています。
 地理的に都心や近隣県から参列者が来ることもあり、斎場の場所選び(葬儀場へのアクセスや施設の内容、利用料等を考慮)も重要です。公営斎場は駅から離れている場所もあり、会葬者(参列者)は遅い時間帯に訪れるため、お通夜には親切な案内が必要です。

 

 従って、横浜での葬儀社選びのポイントは料金が“本当に透明か”“ワンストップで他の手続きも任せられるか”などのノウハウや誠実さまでを見極めることが重要です。

 

 なるべく事前に、或いは、その時が来たとき(その時は心身とも疲れていることが多い)に、安心して事務手続きなどの一切を任しっぱなしにできる横浜の葬儀社を選ぶべきと言えます。

横浜の方は葬儀の費用負担が軽減されることがありますので確認しましょう

 横浜市の方で国民健康保険に加入していた方の葬儀を行った場合は5万円の葬祭費が給付されます。
 葬儀の給付金を申請する方の本人確認書類や印鑑(シャチハタ不可)、葬儀社・葬儀屋からの領収書や請求書等及び振込先の口座番号などを提出してください(2年以内に申請する必要があります)。
 また、死亡直前3か月以内に加入していた健康保険に被保険者本人として加入していた場合及び健康保険から傷病手当金の継続給付を受けていた場合等では、火葬後の埋葬料ももらえますので確認しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ